“勝つための戦略”またひとつ成長したようです

国内男子ゴルフツアーの第2戦、つるやオープンに向けての練習ラウンドを行った石川遼選手は、昨年の最終日にトリプルボギーをたたいた12番のティーショットを、得意のドライバーではなく3番アイアンで攻めていくという“勝つための戦略”を取り入れたそうです。

久々の関西での大会で、1年間の経験を生かし、進化した姿が見られそうですね。


マリメッコラテマグウエディングローズ
マリメッコの通販店舗
挨拶文書き方
| 日記
初心者でも月100万円をネットで稼ぐ方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。